一人暮らし > ポイントカードを活用

ポイントカードを活用について

あなたの財布の中には、何枚かポイントカードが入っているのではないでしょうか?
スーパーマーケット、電気量販店、デパート、ドラックストアなど、ポイントカードをくれるお店はとても多いです。
それでは、ポイントカードの得する活用法を紹介します。

まず気をつけて欲しいのは、ポイントをためなければいけないからといって、必要のないものまで買っていては、逆に損をしてしまいます。
あくまでも、必要なものや安いものを購入することで、ポイントをためて得をしてください。

また、カードを作ったら、いつも忘れずに持ち歩きましょう。
お店でせっかく買い物しても、カードを持っていなければ、お得なサービスを受けることができません。
とくに、頻繁に行くお店のカードは、必ず財布の中などに入れておきましょう。
それでも忘れてしまった時は、お店の人に忘れたことを伝えましょう。
お店によっては、次回加算してくれる場合があります。

さらにポイントで得するように、「ポイント○倍デー」などをチェックしましょう。
新聞の折り込み広告や、店頭にあるポスターなどで確認したら、すぐに必要ではないものや高額なものは、「ポイント○倍デー」に買うようにしましょう。
ポイントを一気にためるチャンスです。

ポイントがいくらか貯まると、割引券などがもらえると思います。
そのような割引券は、「ポイント○倍デー」ではない日に使うようにしましょう。
割引券を使って買った分は、ポイントをつけてもらえないことがあります。
これについては、お店によって異なるので、よく確認しましょう。
せっかくポイントをためてもらった割引券なので、賢く使ってくださいね。