一人暮らし > 一人暮らしの食事

一人暮らしの食事について

一人暮らしでお金を節約したいのなら、食事は自炊する必要があります。
それでは、一人暮らしの人におすすめの、簡単で栄養たっぷりの料理を紹介します。

まず、一人暮らしにぴったりの料理は「鍋料理」です。
鍋料理は、豊富な栄養素をバランス良く摂取でき、ボリューム満点でお腹がいっぱいになります。
また、洗い物が少なく片付けも簡単です。
さらに、調味料やだしで味付けを工夫すれば、毎日でも飽きずに楽しむことができます。
食材は何日かに分けて食べれば、一人暮らしでも使い切ることができて無駄になりません。
鍋が終わったら、残りのスープでおじややうどんなどにすれば、もっと楽しむことができ、お腹も大満足です。

次におすすめなのは「鉄板焼き」です。
鉄板焼きも、鉄板だけ用意すればいいので、簡単においしく食べられます。
ホットプレートを使用すれば、テレビやDVDなどを観ながら食を楽しむことができます。
鉄板焼きといえば、「焼肉」が思い浮かぶかもしれませんが、焼きそばやお好み焼きもおすすめです。
野菜をたくさん摂りたい人は、野菜炒めでもいいですし、海の幸をたっぷり使った海鮮焼きもいいですね。
工夫次第でバリエーションが広がるのが、鉄板焼きの魅力です。
鉄板焼きは、一人で楽しむ食事としては、とても豪華な食事ではないでしょうか。

スーパーに行って、好きな食材や食べたい食材を自分で選んで、好きなだけ食べられるのが、自炊の良いところですよね。
また、バランスの良い食材を選ぶことで、健康的な一人暮らし生活を送ることができます。