一人暮らし > まとめ買いで食費節約

まとめ買いで食費節約について

一週間分のまとめ買いは、家計の節約につながります。
冷蔵庫の中にあるもの、家に常備している食品などを、工夫して料理することで、無駄をなくし節約になります。
まとめ買いをするためには、冷蔵庫にまだあるものを頭に入れて、ざっと一週間分のメニューを考えておく必要があります。
4人家族だったら、一週間分のメニューを考えたり、買って運んだりするのも大変だと思います。
でも、一人暮らしなら量は少ないでしょうし、手の込んだ料理を毎日作らない限り、そんなにメニューを考えるのは難しくないでしょう。

スーパーで買い物をすると、特売の商品などが目に入り、思わず買ってしまうことがありますよね。
冷蔵庫に残っている食材のことをすっかり忘れて、そのようなことを、毎日繰り返していたら、冷蔵庫の食材が無駄になってしまいます。
その点、まとめ買いなら、冷蔵庫に残っているものを確認してから、一週間で使い切れる量を考慮して買うので、食材が無駄になることがありません。

まとめ買いをして、一人分だけ料理を作るというのは、難しく感じる人もいるでしょう。
カレーなどを多めに作ってしまうと、数日間同じものを食べ続ける可能性もあります。
ところが、少しの手間をかけることで、同じ料理だとしても、違う味になったり別の料理になったりします。
たとえば、カレーライスが余ったら、カレーにだし汁と調味料を加えて「カレーうどん」にしても、また十分おいしく食べることができます。

一人暮らしなら、料理に失敗しても誰にも文句を言われることがありませんよね。
だから、調味料を工夫したり、調理方法を換えたり、自分なりにいろいろ試してみましょう。
楽しみながら料理の腕を上げられるチャンスですよ。